事業の3本柱を立てたいが思いつかない時に活用するフランチャイズという選択肢

事業の3本柱を立てたいが思いつかない時に活用するフランチャイズという選択肢

事業の3本柱を立てたい。そのような新規事業に関するご相談がありましたので、今回は事業の3本柱とフランチャイズについて解説をしていきたいと思います。

①事業の3本柱を立てた方が良いと言われるわけ

事業の3本柱を立てた方が良いという話は、経営者ですと良く聞く話です。1つの事業に特化した方が、効率が良いように思えますが、なぜそのような話が出てくるのでしょうか?

私の私見ですが、これはリスクヘッジと売上拡大の両面があるのではないかと思います。

〇リスクヘッジになる

事業は、どのような事業であっても浮き沈みがあります。どのように好調な事業であっても、商品と同じようにサイクルがあり、沈んだ際には、新たな商品やサービス等を活用や既存事業のブラシュアップをして、事業を再軌道に乗せていく必要があります。これは競合関係もあると考えております。成長している事業には必ずといって必ず競合が出てきます。それは、儲かっているビジネスなわけですから、悪い言い方ですがマネをして、その市場を取ろうとする競合の動きや現在の自社の商品やサービスを更によりよくして、提供することで差別化を図ってきたりします。その結果、これまでと同じようにお客様を獲得したり、リピートを得たりすることが難しくなります。

そのようなことが必ず起きるのであれば、新たな商品やサービスを活用して新規事業を現在の既存事業が良い間に実施した方が良い。という考えがリスクヘッジです。本業以外の既存事業を本業が好調なうちに育てておいて、本業が厳しくなれば、育てた新規事業に事業の主力をシフトするという考えもできますし、育てた新規事業の収益を活用して、本業の立てなおしをする。こういった選択肢が検討できるようになります。事業を増やすことでリスクヘッジに繋がるそのような考え方です。

〇売上拡大に繋がる

既存事業に単に他の事業を組み込むから売上全体が伸びるということだけでなく、ここでは同じお客様に提案できる商品やサービスが増えることで、同じお客様当たりの客単価が増えるという視点での売上拡大に繋がるという視点でお話をしたいと思います。

事業において、一番困難なことは、新しいお客様を獲得することです。つまり新規開拓です。そこで既存のお客様に様々な提案ができる選択肢をつくるという発想がより効率的に売上拡大に上がる手段ともなります。しかし、同じ商品での購入は必ず限界が出てくるため、違う商材(事業)を活用して客単価改善を図るという選択肢です。これは、逆に違う商材(事業)から新たなお客様を開拓し、既存事業をUPセールスに活用するという方法もあると思います。新規開拓が必須ですが、商品力が強い事業を活用することで、実現が可能になります。

〇3本の柱がデメリットになる場合もある

ここまで3本の柱のメリットを明記しましたが、これがデメリットになる場合も当然あります。それは経営資源が分散化することで、全ての事業が中途半端になってしまい、共倒れする可能性もあるということです。全く他の事業に参入したが、そこが足を逆に引っ張ってしまって、結局本業も悪化した。そのような話はたくさんあります。この場合に重要なことは、他の2つの事業の位置づけと早期に採算性を上げることではないかと思っています。

②3本の柱にフランチャイズを活用する選択肢

そのデメリットを補う可能性としてフランチャイズという選択肢があるのではないかと思っています。フランチャイズは本部の選定を間違えなければ、比較的成功モデルを販売しておりますので成功確率は高く、なにより、新規事業での試行錯誤が少なくなります。そのため早期に採算性を上げることができる確率が上がります。また、フランチャイズは実際の業態あるため、自社の本業との相乗効果は非常にイメージがしやすいものではないかと思っています。事業が難しくなれば、また新たなフランチャイズを探すということで、自社の本業はそのままにして、商材としてフランチャイズを変えるという選択肢が出てくるのではないかと思っています。

3本の柱をお考えの方の参考になれば幸いです。また、フランチャイズ本部構築や立ち上げ、フランチャイズ加盟をお考えの皆様の参考になれば幸いです。

《小規模通所介護事業所(デイサービス)フランチャイズお勧め情報》

夫婦独立起業開業に最適な介護デイサービスフランチャイズの加盟募集紹介バナー
トリミングサロンペットサロンフランチャイズの加盟募集紹介バナー「Speedy-ONE」
障害者生活介護デイサービスフランチャイズ加盟募集紹介バナー
放課後等デイサービスフランチャイズ新規事業開業加盟募集紹介バナー
居酒屋フランチャイズ新規事業開業加盟募集【魚海船団】バナー
居酒屋飲食店フランチャイズ新規事業独立開業加盟募集紹介:バナー
焼き鳥学校開業講習炭火研修【とり卓焼き鳥学校】紹介バナー

【おすすめフランチャイズ情報】

その他のフランチャイズについても下記に加盟募集について紹介を行っています。内容をご確認下さい。

新規事業・独立開業フランチャイズ加盟募集バナー

【販路企画の著書】

【販路企画のセミナー】