整骨院の新規事業が増加する理由とは?

整骨院の新規事業が増加する理由とは?

整骨院新規事業

整骨院の新規事業の相談が急増中!!その理由とは?

整骨院の新規事業のご相談が急増してきております。今回は相談の現場から整骨院の新規事業相談増加の背景と新規事業を実施する上での注意点について解説をしていきたいと思います。

 

1.整骨院の新規事業検討の背景

〇競争の激化

整骨院はコンビニの2倍あるとも言われています。しかし、人口減少の中で患者さんの獲得は至難となっており、経営が厳しくなる整骨院も多数あるという状況になってきております。また、サービス業務であるため、他社との差別化されている内容をお客様に理解して頂くことが難しい点もあります。広告についても『○○が治ります』といた効能・効果を明示する広告は、禁止されているため、他社との差別化が図りにくいという実情もあります。

今後、人口減少の中、治療の需要は一定数はありますが、市場が伸びる環境ではないため、更に競争の激化が加速し、生き残れる整骨院とそうでない整骨院の2極化が進んでいっている業界です。

 

〇保険診療からの脱却

整骨院は整体院と比較して、保険が使えるというお客様のメリットが大きくありました。しかし、保険診療報酬は今後厳しくなる傾向があり、かつ保険診療の不正等も発生していることから、自費治療へのシフトを図ることを検討している整骨院が多数増加してきています。

 

2.整骨院の新規事業のポイント

〇現在の事業との相乗効果を狙う!!

整骨院の客層は、比較的年配者が多いのが実状です。この客層にアップセールスができる商材や逆に整骨院に呼ぶための商材を検討することが新規事業としても立ち上がりも良く、かつ相乗効果を狙うことができるものと存じます。

《例》

〇整骨院は腰痛の痛み治療 → 新規事業:腰痛予防としてスポーツジム等

〇整骨院の客層と全く同じ客層 → 新規事業:発毛サロン等

新規事業といっても開業と同じ条件となります。つまり、お客様を獲得するのもゼロからのスタートとなります。現在のお客様に提案をするだけでお客様を獲得できる新規事業は、新規事業の立ち上がりも良い結果となります。これが事例として上げた発毛サロンになります。

 

逆に発毛サロンに来店されたお客様に整骨院のメニューを経験していたただくことで、サービスの良さを知って頂くきっかけとなり、整骨院の新規顧客獲得に積繋げることができます。

 

また、逆に整骨院のお客様の痛み治療だけでは根本的な治療にはならないため、痛み治療からスポーツジムに誘引することで、ストック型の収益を確保する方法もあると存じます。また、スポーツジムから腰痛の方は整骨院に誘引することで整骨院の新規顧客獲得にも繋がります。

 

重要なことは、顧客の導線を複数持つことで、整骨院も新規事業も繁栄させていくことにあります。

 

〇現在のスペース又は近隣の施設を活用する事業

顧客の導線を獲得するためには、店舗は同じ店舗内又は敷地内にあることが理想です。これは、お客様に新規事業の提案を実施することが容易になるからです。

 

〇現行の人員でできる事業

整骨院は少数で実施しているケースが多く、現行の人員でまずは立ち上げできる事業の方が効果があるものと存じます。まずは、現行の人員の空き時間を活用するこで売上上げてから人員を補給していく形が重要ではないかと考えております。

 

今回は、整骨院の新規事業についてポイントを解説を実施しました。

今後の整骨院の新規事業の参考にして頂ければ幸いです。

 

上記の整骨院の新規事業のポイントにあう新規事業について当社のお勧めのフランチャイズの事業を下記にリンクを貼りました。内容をご確認賜り、ご興味があれば資料請求をお願いします。

↓↓↓お勧めフランチャイズ整骨院新規事業↓↓↓

 

【フランチャイズ加盟相談アドバイザー】

【販路企画の著書】

【販路企画のセミナー】

%e5%95%86%e5%9c%8f%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e3%83%bb%e5%87%ba%e5%ba%97%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e3%83%bb%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%bb%ef%bd%86